熟練技術者の技能を伝承するKawasaki新ロボットシステム

産業社会の高齢化により高度な製造技術の担い手である熟練技術者の技能伝承が多くの先進国において共通の課題となっており、 これを解決するため新しいロボットシステム「Kawasaki Successor(サクセサー)」を発表しました。

人間の感覚の微妙な「さじ加減」とか「筆圧など」をロボットが学習し、人間の動きを再現することもでき、 人間が操作装置を使って作業を繰り返す中で「位置」や「速度」「加速度」等といったデータを蓄積して解析することで、 作業の“コツ”を学習することができます。つまり、熟練技術者からの「技能伝承」が実現できると言う訳です。

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク