川重油圧、インドに新工場で世界六極体制に

インドのカルナタカ州 ベンガルール市にあるWipro カワサキ Precision Machineryに新工場が完成し開所式が行われた。
新工場が稼働することになって総工場建屋面積が従来の2倍の約6,000㎡となり生産能力を2018年度比で2倍の年間40,000台に増強される。

インド新工場開所式

これにより、従来以上に顧客生産変動へのフレキシブルな対応が可能になり、市場拡大が著しい油圧機器市場において、 高品質・高性能な製品の開発・提供とアフターサービスの充実をより一層グローバルに推進し総合的な顧客満足度の向上を図っていく

インドのWipro企業は主要グループ企業で世界最大規模の独立系油圧シリンダー製造会社で、 合弁企業の出資比率は川崎重工51%、Wipro Enterprises49%。

川重 油圧100年の歴史動画

下の動画はインドのモディ首相が安倍首相と川重・兵庫工場を見学した時のインドTV局が放映したもの。

インドのTV局が放映
広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク