「カワサキ フォ-ミュラ-カ- KAZE Z-11」

「Kawasaki KAZE X-11」社内開発番号:015 試作車(1990年の話)。F3に近いサーキット走行専用車で、ZX1100ccのエンジンをベースに185PS/11500rpm、車重409kg エンジンは当然カワサキの開発陣が関わったしろもの。

KAZE-Z11

Kawasaki KAZA X-11

このプロジェクトは技術部の提案で『015計画』として1990年4月23日にその報告会が〇〇本部長以下当時の幹部全員が出席して開催され、川重社内の経営会議決済でも承認、当時社長の「大庭さんも上機嫌」と記録には残っている。

当時の雑誌カーグラフィックにも記事が掲載され、評価も至って良く、カタログも作って1台800万円位で売り出すべく準備をしたが、何故か販売には至らなかった。

この実車【KAZE X-11】がカワサキワールドに展示されました。

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク