偵察オートバイ「Kawasaki KLX250」

陸上自衛隊の偵察オートバイは主に偵察部隊へ配備・使用されているが、普通科連隊や特科連隊の情報部隊でも偵察・観測や部隊連絡用としても使用され、アメリカ海兵隊、特殊作戦部隊、アメリカ空軍などにも採用されている。

『カワサキKLX250』は陸自向け偵察オートバイとして防衛省に納入されており、採用から既に17年以上が経過し、現在に至るまで『カワサキKLX250』に起因する不具合など各部隊からは報告されておらず、頑丈さを誇る。

陸自・偵察バイク

偵察オートバイ Kawasaki KLX250

偵察とは言え敵地での活動には危険は付きもので隊員は「鉄帽」「防弾チョッキ」等、一連の装備を身に着け、更に運用面ではゴムボートによる渡河、航空機からの投下などその活動範囲は広範囲に及ぶ。

長時間偵察オートバイを運用する偵察及び伝令隊員の評判は、セルスタート機能や取り回し易さなどが隊員のウケが良く、偵察隊員における『カワサキKLX250』の評判はとても高いそうです。

下の動画は、陸上自衛隊 第一師団の練馬駐屯地創立61周年記念行事にて

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク