川重・岐阜 女性航空機整備士のお話

川重・岐阜工場に勤務している女性の『航空機整備士』、彼女が飛行機に興味を持った動機が岐阜飛行場航空祭で見たブルーインパルスがきっかけとか。

東京勤務時代、ジェットエンジンの本体構造を見たくて川重グループの日本飛行機(通称:ニッピ)へ見学に行った事あるのですが、エンジン本体を見たとき直観は「有機体」みたいだった。

細い配管とか配線類がまるで血管のように張めぐされておりとても複雑だったのを思い出します。燃焼器そのものは結構単純な構造ですが、こいつを開発設計したのはもの凄いことです。

動画は「~私たちの大好きな各務原市~」のyoutubeからリンク。

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク