ついに水素社会が構築された

川重『世界初の水素100%の熱電供給を達成』と4月20日発表した。

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO事業)の委託を受けて
神戸ポートアイランドに川重が建設した実証プラントで、水素と天然ガス及び水素専焼の
ガスタービンによる熱電供給を世界で初めて実現した。との発表があった。

水素燃焼は炭酸ガス(CO2)の排出が無いので究極のクリーンエネルギーで、
2017年末に政府が決定した「水素基本戦略」このロードマップの内容を包括しつつ、
水素を「カーボンフリーなエネルギー」の新しい選択肢のひとつとして位置づけ、
政府全体として取り組んでいくことを目指した方針です。

H2プラント

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク