スーパーバイク世界選手権3年連続総合優勝Kawasakiのモノづくり

スーパーバイク世界選手権の覇者『ジョナサン・レイ』はカワサキレーシングチームのレーサーとして世界的にも有名だが、2017年に英国エリザベス女王から大英帝国勲章を受勲するなど輝かしい経歴の持ち主だ。

スーパーバイク世界選手権とは、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)が公認する市販車最高峰のロードレースでヨーロッパを中心に世界を13戦(26レース)転戦し覇者を決め、彼はカワサキレーサーとして2015年から2017年の3年連続のチャンピオン。

マシンの改造範囲は制限されており、市販車に近い仕様でレースが行われることから、
ベースとなるマシン本来の性能が証明される場としてヨーロッパを中心に高い人気を誇る。

カワサキマシーンのニンジャスピリッツは、
①経験豊かな ‶ものづくり〟技術で築かれた精神。
②疲れのない戦いの精神。
③純粋な決意の精神。
それは忍者の精神です。  この動画2本ともカッコいい! (youtubeよりリンク)

このバイクの運転免許はナニ?(笑)。

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク