世界初で最大の洋上用ボイラ

洋上用ボイラとは海上の浮体構造物に設置するもの。
この洋上ボイラ(水管式)それも7基、凄いですね。

1基あたり実際蒸発量220ton/h、圧力6.9Mpa、重量500ton、合計蒸発量1,540ton/h。
これに付随するあらゆる付帯設備も合わせると凄いボリュームです。

洋上なのでボイラは特殊な構造になっているのでしょうね。
製造は川重「播磨工場」、それにしても凄いボイラです。
過去、パッケージボイラ事業部(加古川)所属だったので
こう言うボイラに興味ありますね~。

(リンク先は川崎重工技報)
https://www.khi.co.jp/rd/tech/176/nj176ts06.html
URLリンクについては川崎重工の「ウェブサイトへのリンク」規約に同意してます。

来月10月15日(土)~11月3日(木)の期間、神戸ポートターミナルにて
『川崎重工 創立120 周年記念展』 が開催されます。
https://www.khi.co.jp/120th-Hien/#news

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク