手製ハーネス座板

カルポフライハーネスX-Alps3はバルーン式インフレータブルプロテクターで軽量なのですが、前のグライダー「オゾンデルタXS」は重量7.6kgオーバーで乗っていたので少しでも軽くしようと座板を外してましたが、今のグライダー「アドバンスイオタsize23」には中間重量なので座板を手製で復活させた。

座板がないとエアークッションに座っていたのでフワフワ感がありお尻には優しいのですが(笑)、体重移動とかグライダー挙動が直感的に伝わらない感もあり、お手製ながら硬質ウレタンボード+プラスチック製ハニカムボードで作りセットしてみた。これでイオタでの乗り心地はどうなりますか?。楽しみです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

KARPO FLY X-Alps3(M) Seat plate

 

広告

yokoG について

Paragliding, skiing, a photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 横G パーマリンク