パラグライダー重量

パラザック外してようやくこれでパラグライダー(推奨重量55~70kg)の全装備上限70kgになった。今迄76kgで乗ってたので、少しは飛びが変わるのかな?。

パラ重量

広告

yokoG について

Paragliding, skiing, a photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: スポーツ全般, パラグライダー, 趣味 パーマリンク

パラグライダー重量 への4件のフィードバック

  1. RYO より:

    3年落ちのデルタなら今頃縮んで面積小さくなってますよきっと。
    もっと軽量化が必要ですねw。
    あるいは買い換えるか。

    いいね

    • skipara より:

      RYO君、長靴脱げるくらいダイエット?したんだけど・・・(爆笑)。
      夏場は68kg位になると思うな~(^^)。

      いいね

  2. シギー より:

    おお、写真が天気予報の人みたいに
    バックグランドが青い!
    足元に雲を置けば 
    ほんとうに天に召されたパラの人って感じ(笑)!!

    横Gさんはオゾンの22mのデルタでしたよね。(m=㎡)
    投影で19m、山飛びだと、かなり小さいから 
    やっぱり軽くないと 落ちるのが速くなりそう。
    マッスルロック海岸では 76kgでも まったく問題ないです。
    風が強いので もっと体重があったほうがいいくらい。

    いいね

    • skipara より:

      シギーさん、>天に・・・笑。
      これ以上軽くするにはレスキューセット(ロープ・カラビナ・鋸など)を持たないか、或いは絶食するか(笑)。
      バリみたいに強風時はバラストかな。

      いいね

コメントは受け付けていません。