ハーネス(X-Alps3)調整

座板を抜いてハーネス調整中。アクセルラインが太い。フットバーも既存のハーネスから付替え。レスキュー収納する懐が深いがあとの課題だ。ポジション調整はシンプルで調整し易い。

ひと通り調整終わったのでフル装備で量ったら72.5kg、グライダー上限70kgに対してまだオーバーだが、ある意味この位の方がいいかもね。

付属してる容器に粘性の液体入ってるけど何に使うんだろう?。またプラスチックの細い棒もなに?。コノ液体はパンク修理剤だそうでエア漏れ箇所に細い棒を使って穴を接着するそうです。

写真3枚目のパラザックにはキャノピー+エア抜いたハーネス+ヘルメット+冬フライトスーツも入ってこの大きさで、以前より軽い。

ハーネス(X-Alps3)調整 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

広告

yokoG について

Paragliding, skiing, a photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: 未分類 パーマリンク