デジタル上空無線機

パラグライダーで上空から無線交信する「デジタル上空無線機」が入荷した。メーカーは国内1社のみで価格的に結構高いし、重いし、ガサ張る、軽薄短小とはいかないようだ。機能はとても良く、音声明瞭で雑音もなくクリアだ。

デジタル上空無線機

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: パラグライダー, 趣味 パーマリンク

デジタル上空無線機 への6件のフィードバック

  1. osaru より:

    うちもデジタル購入しました。
    関東方面は来年度からほとんどのエリアで切り替えですよね。
    関西より西も徐々に切り替わるし…
    何かと物入り(ーー;)

    いいね

  2. ジッタ より:

    私もエリアによってはデジタル指定なので購入しました。出番は少ないので乾電池パックでいいなとしたところ、これがマジでかい!重い!がさばる!で・・・・(>_<)もう少し何とかならなかったのかと思いますね。

    いいね

    • skipara より:

      シッタさん、もうエリアのほとんどがデジタルに切り替え進行中ですね。僕もカタログ検討中は乾電池パックかな?と思っていましたが実物見て止めました。標準のバッテリーで11時間かな?まぁ~帰ってから充電で大丈夫でしょう。

      いいね

  3. RYO より:

    せめて2万円台になってくれないと買う気がおきませんねー。
    スマホで中継局無しで直接通信できるようにならないかなー。

    いいね

    • skipara より:

      RYO君、泉ヶ岳に来てくれた無線機メーカー(スタンダード)と販売代理店(担当者)の話では、国内の販売台数が限られてる(パラグライダー&ハング+熱気球+モーターパラ等の関係者のみ)なので、他メーカーは手を出さないらしい(真意はわからないけど)。従って、価格が下がらない要因のひとつかな?。模倣品が海外から入ってくるとどうなりますか?。

      いいね

コメントは受け付けていません。