泉ヶ岳パラグライダーランディング場に低空ヘリコプターが侵入

今日、スクール前ランディングに低空で自衛隊ヘリコプターが侵入。危険極まりないっ!。ランディング体制のパラグライダーがいたら非常に危険な行為です。

今日(22日)午前中も低空で入ってきましたね、なにか訓練であれば事前に連絡ほしいです

自衛隊ヘリ

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: スポーツ全般, パラグライダー パーマリンク

泉ヶ岳パラグライダーランディング場に低空ヘリコプターが侵入 への4件のフィードバック

  1. RYO より:

    霞目の飛行場まで飛んでくっついていって抗議すればOKじゃない?
    あ、その前にミサイルで撃ち落とされるかな?

    いいね

  2. シギー より:

    海岸は年がら年中、ヘリコプターや自家用機のセスナみたいなのが飛んでます。
    ときには コーストガード(海岸警備隊)だったり、友達の自家用機だったり、
    観光ヘリだったり いろいろです。
    私たちが海岸でパラやハングをやっているので、崖に近づくことはありません。
    でも、いつも それほど離れていない海の方を飛ぶので 少しタービュランスが気になります。
    風は海から陸へ向かって吹いているので。

    内陸では火事などが起きて ヘリコプターが飛ぶときには
    そこのパラやハングのサイトの管理人に知らせることになってます。
    空にいるすべてのパラやハングは すぐに降りないといけません。
    今年の夏に南カリフォルニアでこのケースに出会いました。
    すぐにランディングするようになってます。

    このビデオみたいに 前触れもなく 現れるのは
    いつも自衛隊みたいな 軍に属しているヘリコプターですね。
    こちらでも同じです。

    いいね

    • skipara より:

      シギーさん、事前に通達あるといいですよね。
      今回は突然なのでビックリしました。
      まぁ~誰も飛んでなかったから・・・。

      いいね

コメントは受け付けていません。