そろそろ飛ぶ準備

パラグライダー:オゾン/デルタ/XS 適正飛行重量 55kg から70kg(推奨55kg-65kg)。今まで冬装備で78kg。この重量をいかに軽減させるか。

先ず、体本体がダイエット?で2kg痩せた(笑)、次にレスキューセットを持たないと3kg低減でき、更にパラザック2kg、カメラはGoProのみにして締めて7.5kgのダイエット

これでも上限70kgかつかつ、あとリバーシブルハーネスに代えて1.3kg減らせるかな?。レスキューパラは1.5kgなのでこれ以上無理。ハーネスの軽量検討するしか無い。あとは裸になれば2kgは可能?(笑)。

因みに現況は、体重50.5kg/ハーネス7kg/グライダー(ケース含)5.5kg/フロントバッグ(レスキューセット含)4.5kg/パラザック2kg/靴1.5kg/ヘルメット・無線機etc1.5kg/カメラ類1.3kg、この他衣類(夏用)で1.5kg。

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: パラグライダー パーマリンク

そろそろ飛ぶ準備 への24件のフィードバック

  1. osaru より:

    バテンのぎりぎりちょっと下くらいから畳むとウィンナーケースきれいに四つ折りに出来るよ。
    来年あたり、ボルトでなくバテンでも入れておけば?

    で、みんなで墜落・骨折自慢が始まるねんな。。。

    いいね

    • skipara より:

      アハハハ、osaruさん今度バテン下端で四つ折してみるわ。そうか!チタン板とボルトでなくバテン入れてもらえば屈折できたかも?(笑)。25日に病院検査時医者に提案してみる(笑)。ほかの連中、骨折自慢してる?僕はしません!(笑)。

      いいね

  2. シギー より:

    1.レスキューは必要なし。
    木に落ちたらパラ友に助けてもらう。
    ちなみに 私は山飛びでもなんでも
    一度もレスキュー持ったことないです。

    2.エアバッグのハーネスはリバーシブルで。 
    私はパラザック持ちません。
    ハーネスの中か、それとも外へ(背中のところ)にパラを入れて、
    持ち運びます。
     ちなみに私のハーネスはアプコのLサイズなので
    ジッパーの中にパラひとつ、そして背中にもう1つパラ。
    どちらが予備がわからないけれど、いつも2つ担いでます。
    風速にあわせて 選んでます。
    エアバッグは エアが少ししか入らなくなり 
    パラのクッションになるけれど。

    3.裸で飛ぶ。
    バリ島なら どうにかなるかもしれませんね(笑)
    これから寒くなるので、もっと服が必要になるかも。

    4.パラグライダー
    パラは 「S」サイズにすればよかったですね。
    「XS」より 飛行は もっと安定してます。
    私の友達は横Gさんと同じくらいの体重です
    海岸ではXCサイズの機体、山ではSサイズで普通飛んでます。
    海岸で少し風が強いときに Sサイズの機体だと
    ダイビング用のウェイトや水を入れて 飛んでいます。
    でも 
    同じXSサイズのオゾンで10ヶ月前くらいに 事故にあいました。
    これもランディングで コラップして 落ちて
    6ヶ月は休んでましたよ。
    横GさんのX線の写真と同じくらいの事故です。
    彼女は Sサイズにすればよかったと
    後で言ってました。

    いいね

    • skipara より:

      シギーさん、(1)日本の場合、JHFでもレスキューセット持参が原則なんですが、所属エリア範囲内を飛ぶには内緒でカットしてもいいかな?と(笑)。クロカンではダメですね。(2)リバーシブルハーネスは少し軽いのですがデルタは三つ折しか出来ないのでパラザックに入れてますが今回は色々工夫してみたいと考えています。XS体重オーバーで乗ってて安心なのはかなり荒れた条件下でもコラップスが起きにくいことで乗っていました。サーマル弱い時は適正体重の方が楽ですね。したがって臨機応変に対応できるようにしとけばいいのかな。(3)裸で乗るにはバリしかないか?(笑)、過去女性陣がイガクミの水着、つい先日おさるのドラエモン、ここは男性陣のストリップが必要かぁー(爆笑)。

      いいね

      • osaru より:

        デルタ四つ折りにしてるけど、、、XSでしょ?多分できるよ。
        N呂さんのセット軽量で、あれええんとちゃうかな~5kgやもん。
        山飛びのときはレスキューとか、バリオとか装備いろいろいるけどね~
        それでも10kgくらいまでになるんとちゃうかな。
        横Gの場合は、これからまだ金属入る予定があるから、
        グライダーサイズは上げた方がいいんでない?(笑)

        いいね

        • skipara より:

          osaruさん、デルタ(S)を四つ折?、バテン折れない?。
          >まだ金属はいる・・・
          あんなお馬鹿なこと二度としませーん(苦笑)。

          いいね

  3. osaru より:


    新馬さん
    おっさん好みのおばはんやからですわ(笑)
    生ザル見においで〜〜〜

    いいね

    • skipara より:

      osaruさん、今回ご尊顔を拝見させて頂きましたー(笑)。イガクミと二人でパフォーマンスしたらバリ出入り禁止になるかも(笑)

      いいね

    • 新馬 より:

      はい、osaruさん
      猫の貯金箱を一杯にして、そのうち機会があれば!!!!
       
       来年1月13日14日は、また朝霧ハイウェイを飛びまわる予定にしてるし、
      ・・・だから、中身消えるのか~  

      いいね

  4. 新馬 より:

      私のターゲット用コンペ機、ZURU(70-90kg)貸してあげますよ。

    でも背景の、ウッドデッキの枯れ具合が気になるなー  !!

    いいね

    • skipara より:

      ウッドデッキ塗料「ノンロット」購入するつもりです。補修は来年ですね(笑)。こう言ってて十年になるか(笑)。

      いいね

  5. osaru より:

    横Gはもうレスキューセットいらないでしょ。。。
    バリにしときなはれ。。。

    いいね

    • skipara より:

      天国近いとしがりつきたくなるんだなぁーこれが(笑)。osaruに会えるんならバリにするか?(爆)。

      いいね

      • 新馬 より:

        バリにピンクレディーとかキャンディーズに会いに行くといいよ。

        でもosaruさん、おっさん好みのネタしか、思いつかないないのは何故ー?

        いいね

      • 新馬 より:

        あー、そうでしたね。
         バリだと、元・○○○○どころか、1人で「ピン・クレディ」とか、2人で「スキャンティーズ」とか、訳わかんないのに遭遇する可能性おおありですね。

        いいね

      • 新馬 より:

        そういえば「あんときの命」は、イガクミに握られていたので、お伺いたてないとね。

        いいね

  6. RYO より:

    レスキューセットって意外と重いですよね。俺は自分ではザイル使って降りれなそうなので細引き、シュリンゲ、カラビナ、ノコしか入れてません。ツリランしたら細引き垂らして救助隊のザイルを引き上げる作戦です。幸いまだ出番はないですが…。

    いいね

  7. ジッタ より:

    え~1年半でも横ジーさんの飛びからしたらフライト時間は200時間は超えてる?かな。誰かに売り飛ばして、保険で儲かった(笑)でしょうからそれで新しいのを!ほんの少しの追金で買えるんじゃないですかー!

    いいね

    • skipara より:

      ギャッハハハ、お見通し?(爆笑)。
      でもね、あの病室費用で消えちゃった(笑)。
      osaruさんいわく三途の川を渡る前に(笑)、来年インターラーケンを目論んでるんですが何せ機内時間に耐えられるかどうかが問題で、バリにするかなーとも・・・。

      いいね

  8. ジッタ より:

    簡単です、全部今までの装備で体重も元に戻して体力筋力つけて、それでキャノピーを大きいのに買い換える!(爆)新しいのはパリパリでいいですからねー(笑)

    いいね

コメントは受け付けていません。