追跡カメラ、2作目

1作目の欠点は「落下時の衝撃でレンズ傷つき、更に映像ファイルもエラーになる」。この落下衝撃を解消するため2作目を検討した結果、この様になった次第。GoPro本体の脱着もOKで、画角170°でも籠の写りこみもない。あとは実際飛んでみないとわからない。万一、風圧でフラッタリング起きる場合は籠の目を大きくするなど加工しやすい。因みにこの籠サイズは直径160mm、奥行120mm、籠前面からレンズ先端部までの引込み20mm。しめて籠代¥198円ナリ。

広告

yokoG について

Photo and video editing is hobby. I have enjoy to youtube and vimeo.
カテゴリー: パラグライダー パーマリンク

追跡カメラ、2作目 への2件のフィードバック

  1. シギー より:

    おお、地元にある素材を使っているみたい!(笑)
    大きなかごは おもしろいアイディア。
    これなら衝撃にも問題なし。
    OKだったら、特許とれそうですね!

    テスト飛行、楽しみですね。
    家だったら、扇風機で 試してみてもOKかも。
    ヒモの長さとか、また 
    カメラの後ろが 開いてないから、飛んでいるときに
    風圧で角度に変化がでてくるかなあ?
    テスト結果、教えてくださいね。

    いいね

    • skipara より:

      シギーさん、カメラ取付けは固定してます。
      ヒモ長さと振れかたがどうなるか?。
      飛んでみないと分からないですね。
      楽しみです(笑)。

      いいね

コメントは受け付けていません。